[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など: 自動車運転免許

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。

自動車運転免許

「自動車運転免許」カテゴリのコンテンツ

自動車運転免許」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 9 ページあります。

  1. 自動車運転免許証―更新する場合―原則

    運転免許証を更新する場合の手続き・手順・方法・仕方 概要・全体像など 運転免許証には有効期間があり、原則として5年です。 そのため、運転免許には所定の更新手続きが必要となりますが、この手続きは、運転免...
  2. 自動車運転免許証―更新する場合―例外―更新期間前に免許を更新する

    更新期間前に免許を更新する場合の手続き・手順・方法・仕方 概要・全体像など 運転免許の更新手続きは、運転免許証に記載されている有効期間(誕生日の1ヵ月後)の2ヶ月前、つまり、誕生日の1ヶ月前から1ヵ月...
  3. 自動車運転免許証―更新する場合―例外―更新手続きを忘れた場合等―概要・全体像

    運転免許証の更新手続きを忘れた場合の手続き・手順・方法・仕方の概要・全体像など 運転免許の失効 運転免許には有効期間(誕生日の1ヵ月後)があり、所定の期間内に更新しないと、運転免許は失効するのが原則で...
  4. 自動車運転免許証―更新する場合―例外―更新手続きを忘れた場合等―失効日から6ヶ月以内

    運転免許証の更新手続きを忘れた場合の手続き・手順・方法・仕方―失効日から6ヶ月以内の場合 概要・全体像など 免許が失効した(運転免許証の有効期限が過ぎた)場合、失効してから所定の期間内に運転免許を再取...
  5. 自動車運転免許証―更新する場合―例外―更新手続きを忘れた場合等―失効日から6ヶ月超1年以内(やむを得ない理由なし)

    運転免許証の更新手続きを忘れた場合の手続き・手順・方法・仕方―失効日から6ヶ月超1年以内の場合(やむを得ない理由なし) 概要・全体像など免許が失効した(運転免許証の有効期限が過ぎた)場合、失効してから...
  6. 自動車運転免許証―更新する場合―例外―更新手続きを忘れた場合等―失効日から6ヶ月超3年以内(やむを得ない理由あり)

    運転免許証の更新手続きを忘れた場合の手続き・手順・方法・仕方―失効日から6ヶ月超3年以内の場合(やむを得ない理由あり) 概要・全体像など 免許が失効した(運転免許証の有効期限が過ぎた)場合、失効してか...
  7. 自動車運転免許証―住所・本籍や氏名に変更があった場合―運転免許証記載事項変更届

    運転免許証記載事項変更届とは 運転免許証記載事項変更届の定義・意味・意義 運転免許証記載事項変更届とは、自動車運転免許証を持っている人が、引越などにより住所が変わったり、結婚などで本籍や氏名に変更があ...
  8. 自動車運転免許証―住所・本籍や氏名に変更があった場合―運転免許証記載事項変更届―手続き

    運転免許証記載事項変更届の手続き・手順・方法・仕方 届出先・提出先 届出先は、新住所地を管轄する警察署、または都道府県運転免許試験場です。 届出者・提出者 原則として免許を受けた本人 代理申請は原則と...
  9. 自動車運転免許証―紛失した場合(再交付)

    運転免許証を紛失等した場合の手続き・手順・方法・仕方 概要・全体像など 運転免許証を紛失したり、盗難されたり、あるいは破損や汚損で使用できなくなった場合は、運転免許証の再交付を受けることができます。 ...


関連コンテンツ

「自動車運転免許」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「自動車運転免許」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー