マスコミ(マスコミュニケーション) - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。


マスコミ(マスコミュニケーション)


マスコミとは

マスコミの定義・意味・意義

マスコミとは、マスコミュニケーション(mass communication)の略で、マスメディア(テレビ・新聞・書籍・雑誌・ラジオなど。mass media)を媒体・伝達手段として、不特定多数の大衆(mass)に大量の情報を一方的に伝達することをいいます。

また、マスメディアや企業自体を指してマスコミという場合も多くあります。

マスコミの趣旨・目的・役割・機能

ニュースの報道・娯楽の提供・広告宣伝等

 

第四の権力

 ...。わしらは現在まで自由じゃあないし、誰かが...たとえわしらの味方であるマイクにしてもだ...わしらのニュースを管制しているかぎりは自由になれないんだ。いつかわしは、どんな原因からも、どんなチャンネルからも独立した新聞を持ちたいと思っているんだよ。わしは喜んで手で活字を組むよ、ベンジャミン・フランクリンみたいにね

ロバート・A・ハインライン『月は無慈悲な夜の女王』早川書房。

 

マスコミのデメリット・問題点・弊害

商業主義・センセーショナリズムと世論操作

利益・利潤の獲得を目的とする民間企業であるマスコミにとってもっとも重要なものはCMを提供してくれるスポンサーです。

これが商業主義センセーショナリズムへとつながります。

 

また、特定の偏った価値観に基づく番組の取捨選択や編集による恣意的な世論操作もごく日常的に行われています。

そのため、情報の受け手に必要とされるものがメディアリテラシーです。

 



| 現在のカテゴリ:マスコミ |

現在のカテゴリ:マスコミ

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 1 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「マスコミ」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. マスコミ(マスコミュニケーション)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:マスコミ の位置づけ

現在のカテゴリ:「マスコミ」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー