[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など: 法―民事―権利義務―契約―委託―請負契約

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。



法―民事―権利義務―契約―委託―請負契約

「法―民事―権利義務―契約―委託―請負契約」カテゴリのコンテンツ

法―民事―権利義務―契約―委託―請負契約」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. 請負

    請負とは 【contract】 請負の定義・意味・意義 請負(うけおい)とは、当事者の一方(請負人)がある仕事を完成させることを目的とし、他方(注文者)がその結果に対して報酬が支払われる契約をいう。 ...
  2. 請負人の義務―担保責任―内容・効果

    仕事の目的物に瑕疵(かし)がある場合、注文者は、請負人に対し、担保責任を追及することができます。 ※瑕疵 瑕疵とは、欠陥という意味の法律用語です。 なお、民法の大原則である過失責任主義の例外と...
  3. 請負人の義務―担保責任―要件・条件―概要

    民法の世界では、損害賠償など何らかの責任を負うことになるには、その人に過失(落ち度)があることが原則です。過失がなければ、責任を負うことはありません。つまり、過失責任の原則です。しかし、請負人の担保責...
  4. 請負人の義務―担保責任―要件・条件―瑕疵の修補を請求する場合

    注文者が、請負人の担保責任を追及するには、所定の要件を満たしている必要があります。ただし、担保責任の種類により、その要件が異なってきます。瑕疵の修補を請求する場合の要件は次のとおりです。 仕...
  5. 瑕疵(欠陥)の修補・補修請求の書式・文例・テンプレート01

    基本的法律知識住宅建物などの建築工事やリフォーム工事など請負契約の目的物に瑕疵(欠陥)がある場合、所定の要件を満たせば、その補修を請求できます。※補修に代えて、あるいは補修とともに損害賠償も請求できま...



関連コンテンツ



「法―民事―権利義務―契約―委託―請負契約」の位置づけ

現在のカテゴリ:「法―民事―権利義務―契約―委託―請負契約」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー