[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など: 会社文書(名簿・帳簿等)のリスト

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。



会社文書(名簿・帳簿等)のリスト

「会社文書(名簿・帳簿等)のリスト」カテゴリのコンテンツ

会社文書(名簿・帳簿等)のリスト」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 4 ページあります。

  1. 総務・庶務―株主総会議事録

    (複製)株主総会議事録とは、会社法の規定により作成が義務づけられている株主総会の議事録(議事(=審議・討議)の記録)をいう。株主総会議事録には定時株主総会議事録と臨時株主総会議事録との2つの種類がある。株主総会議事録の書式・様式については特に規定はないが、会社法施行規則により、記載事項が法定されている。
  2. 総務・庶務―株主名簿

    (複製)株主名簿とは 株主名簿の定義・意味・意義 株主名簿とは、株主と株券に関する事項を明らかにするため、会社法により作成・備え置きをすることを必要とされている帳簿で、名簿への記載・記録をもって株券の呈示に代...
  3. 経理―源泉徴収簿(所得税源泉徴収簿 給与所得・退職所得に対する所得税源泉徴収簿)

    (複製)源泉徴収簿とは、国税庁が作成・提供している所定の様式で、従業員一人一人につき、月々の給与等に関する事項と年末調整に関する事項などを記録し、管理するための文書をいい、所得税源泉徴収簿ともいう。正式名称は「給与所得・退職所得に対する所得税源泉徴収簿」である。源泉徴収簿の作成は、源泉徴収義務者が、月々の給与に対する所得税の源泉徴収や年末調整などの事務を正確かつ能率的に行うためのものである。源泉徴収簿は、あくまで源泉徴収義務者の便宜のために国税庁が作成・提供しているものであって、法令で定められたものではない。しかし、源泉徴収簿は、扶養控除等(異動)申告書とともに、源泉所得税関係の書類として、税務調査における調査の対象となる可能性はある。ただし、賃金台帳で代用できるのであれば、問題ない。
  4. 経理―法定調書

    (複製)法定調書とは 法定調書の定義・意味・意義 法定調書(ほうていちょうしょ)とは、個別税法(所得税法・相続税法・租税特別措置法・内国税の適正な課税の確保を図るための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律...



関連コンテンツ



「会社文書(名簿・帳簿等)のリスト」の位置づけ

現在のカテゴリ:「会社文書(名簿・帳簿等)のリスト」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー