掃除―大掃除 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。


掃除―大掃除


大掃除とは

大掃除の定義・意味・意義

大掃除とは、年末に、ふだんしない・行き届かないところ・ものまで特別念入りに行う掃除をいう。

大掃除の位置づけ・体系

日本人の風習・年中行事

大掃除は年末の風物詩・年中行事といえる。

大掃除の趣旨・目的・役割・機能

神道

大掃除は、神道の厄(やく)・穢れ(けがれ)の祓い清め(はらいきよめ)という考え方を背景に、1年の厄を落とし(厄落とし・厄祓い)、穢れを清めて、新年・正月を清々しく迎えたい、という日本人の気持ちのあらわれといえる。

大掃除の経緯・沿革・由来・起源・歴史など

煤払い(すす払い)

大掃除の起源は、新年の歳神様を迎えるための日本古来の年中行事である煤払いすす払い)だといわれている。

煤払いが、お正月の準備を始める日である12月13日事始め(ことはじめ)に行われることから、一般庭でもこの日に神棚や仏壇の掃除をし、お正月の準備を始めるようになったという。

『日本のなわらしとしきたり 日本および日本人の原点』 徳間書店、2012年。



| 現在のカテゴリ:厄落とし・厄祓い |

現在のカテゴリ:厄落とし・厄祓い

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 3 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「厄落とし・厄祓い」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 風呂
  2. 掃除
  3. 掃除―大掃除



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:厄落とし・厄祓い の位置づけ

現在のカテゴリ:「厄落とし・厄祓い」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー