[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など: 不法行為責任の事例

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。



不法行為責任の事例

「不法行為責任の事例」カテゴリのコンテンツ

ケガをさせられた場合など不法行為の責任の事例を取り上げる。

不法行為責任の事例」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 1 ページあります。

  1. 怪我をさせられた場合

    相手から暴力を受けて怪我をさせられた場合などには、まず刑事事件として、傷害罪(場合によっては、器物損壊罪も)として刑事告訴できる。また、民事事件として、不法行為に基づく損害賠償請求をすることができる。



関連コンテンツ


「不法行為責任の事例」の位置づけ

現在のカテゴリ:「不法行為責任の事例」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー