[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など: 配偶者(夫)の暴力

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。



配偶者(夫)の暴力

「配偶者(夫)の暴力」カテゴリのコンテンツ

配偶者(夫)の暴力」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. 配偶者(夫など)の暴力(ドメスティック・バイオレンス)―DV防止法―DV防止法とは

    DV防止法とは DV防止法の意味・定義 「DV」とは、ドメスティック(家庭)・バイオレンスの略です。 DVを防ぐために制定されたのがDV防止法です。 正式名称は、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保...
  2. 配偶者(夫など)の暴力(ドメスティック・バイオレンス)―DV防止法―DVに対する対応方法・対処法・手段

    保護を受けるための方法・手続配偶者(夫など)の家庭内暴力(ドメスティック・バイオレンス)を防止し、その暴力(脅迫も含みます)を受けた被害者を保護するために、DV防止法があります。 1.警察など相談窓口...
  3. 配偶者(夫)の暴力(ドメスティック・バイオレンス)―DV防止法―救済の方法―裁判所の保護命令とは

    裁判所の保護命令とは 裁判所の保護命令の意味・定義保護命令とは、配偶者からの身体に対する暴力により、被害者の生命や身体に重大な危害を受けるおそれが大きいときに、裁判所が被害者からの申立てにより、配偶者...
  4. 配偶者(夫)の暴力(ドメスティック・バイオレンス)―DV防止法―救済の方法―裁判所の保護命令の制度を利用する方法・手続き

    裁判所の保護命令の制度を利用する仕方・手順 申立てをする前提 申立てをするには、事前に、配偶者暴力相談支援センターか警察に相談しておきましょう。 事前に相談をしていない場合には、申立書には公証人の認証...
  5. 配偶者(夫)の暴力(ドメスティック・バイオレンス)―DV防止法―救済の方法―裁判所の保護命令に違反した場合

    裁判所の保護命令に違反した場合 DV防止法の規制内容 裁判所は、加害者である配偶者などを被害者から引き離すため、保護命令を出すことができます。 DVに対する対応方法・対処法・手段 この保護命令には、接...



関連コンテンツ



「配偶者(夫)の暴力」の位置づけ

現在のカテゴリ:「配偶者(夫)の暴力」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー