財団 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。


財団


財団とは 【foundation

財団の定義・意味・意義

財団とは、一定の目的のために提供された財産の集団をいいます。

ただし、財団法人を略して単に財団という場合もあります。

財団の法律上の取り扱い(取扱い)

財団は一物一権主義の例外として法律上1個の物権とみなされます。

財団の具体例

財団の代表例としては抵当権設定のために設けた鉄道財団・工場財団・鉱業財団などがあります。

財団と関係・関連する概念

反対概念・対概念
社団

財団と対になる概念は社団です。

社団とは、一定の目的のために結合した人の集団・団体をいいます。



| 現在のカテゴリ:法律用語等 |

現在のカテゴリ:法律用語等

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 5 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「法律用語等」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 財団
  2. 社団
  3. 善管注意義務
  4. 任意規定(任意法規)
  5. 要式行為



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:法律用語等 の位置づけ

現在のカテゴリ:「法律用語等」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー