IP電話を使用する手続き・手順・方法・仕方 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。

IP電話を使用する手続き・手順・方法・仕方



IP電話の加入方法

IP電話とは、インターネットを活用した電話サービスのことで、通話料金が格安など、大きなメリットがあります。

IP電話とは

IP電話を使うには、一般的には次のような手順を踏みます。

プロバイダにより手順は異なります。

1.IP電話アダプタを用意する

IP電話を使うには、IP電話アダプタが必要となりますが、これはプロバイダから入手するか、市販の適合機種を購入することになります。

プロバイダからIP電話アダプタを送ってもらう場合

現在、契約しているインターネットプロバイダに電話をし、IP電話アダプタを送ってもらいます。

IP電話アダプタは、庭向けの機種では、ADSLモデムやルーターとの一体型も多いです。

IP電話アダプタは、レンタル(月々使用料を支払う形式)か購入ということになります。

市販の適合機種を購入する場合

市販のIP電話アダプタを購入することもできます。

ただし、どれでもいいというわけではありませんので、自分の環境に適合する機種をきちんと調べて購入します。

2.IP電話アダプタを設置する

IP電話アダプタが入手できれば、これを自分で設置するか、有料で設置してもらいます。

3.プロバイダに申し込みをする

現在、契約しているインターネットプロバイダに、プロバイダのHP(ホームページ)を通じてか、電話で申し込みをします。



| 現在のカテゴリ:電話―IP電話 |

現在のカテゴリ:電話―IP電話

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 3 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「電話―IP電話」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. IP電話とは
  2. IP電話のデメリット
  3. IP電話を使用する手続き・手順・方法・仕方



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:電話―IP電話 の位置づけ

現在のカテゴリ:「電話―IP電話」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー