お歳暮 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。


お歳暮


お歳暮とは

お歳暮の定義・意味・意義

お歳暮とは、年末の贈物(広辞苑)をいう。

 

お歳暮の趣旨・目的・機能・役割

お歳暮は、上司、先輩、得意先、子供の先生など、平素世話になった人や目上の人に、日頃の感謝の気持ちを表わすためにする贈り物の風習である。

お歳暮の位置づけ・体系(上位概念)

年中行事(伝統行事)

お歳暮は一種の年中行事として日本の文化ともいえる。

お歳暮の経緯・沿革・由来・歴史など

正月の準備

正月は、本来は、お盆と同様、歳神様や祖先の霊を迎えるための儀式・行事である。

歳暮は、その儀式の供物として、他出した子どもや分等が親や本へ持参したことが起源とされている。

参考元:平凡社『世界大百科事典』など

お歳暮と関係・関連する概念

お中元

お歳暮の期・期間

お歳暮の期は、関東では12月初旬から、関西では12月13日事始めの日)から、12月20日くらいまでに届くように手配するのが一般的である。

ただし、混雑を避けるために、11月末頃から贈る場合もある。

また、遅くとも12月25日頃までに届けばよい。

慌ただしい年末は避けたほうが無難である。

お歳暮のマナー・ビジネスマナー

次のページを参照。

お歳暮のマナー・ビジネスマナー

 



| 現在のカテゴリ:贈答品(贈り物) |

現在のカテゴリ:贈答品(贈り物)

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 4 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「贈答品(贈り物)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. お中元
  2. お歳暮
  3. お歳暮―マナー
  4. 内祝い(内祝)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:贈答品(贈り物) の位置づけ

現在のカテゴリ:「贈答品(贈り物)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー