[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など: 懲戒処分

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。



懲戒処分

「懲戒処分」カテゴリのコンテンツ

懲戒処分」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 2 ページあります。

  1. 懲戒処分

    懲戒処分とは、労働関係において使用者が労働者に対して行う制裁をいう。労働基準法では、制裁を行うためには、就業規則にその種類及び程度に関する事項を記載しなければならないものとしている。その具体的内容としては、訓戒・戒告・減給・出勤停止・解雇(論旨解雇・懲戒解雇)などがある。
  2. 懲戒処分―懲戒解雇

    懲戒解雇とは、会社の金を横領した、会社の機密情報を流出したなどの就業規則に違反する重大な行為を理由に、使用者が労働者を解雇する懲戒処分をいう。一般的には、①横領などの犯罪行為②故意または重大な過失により会社に重大な損害を与える行為(業務妨害)③重大な経歴詐称④正当な理由のない無断欠勤(出勤の督促にも応じない)などが懲戒解雇事由とされている。



関連コンテンツ


「懲戒処分」の位置づけ

現在のカテゴリ:「懲戒処分」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー