[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など: 各種雇用制度・特別法

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。



各種雇用制度・特別法

「各種雇用制度・特別法」カテゴリのコンテンツ

各種雇用制度・特別法」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 18 ページあります。

  1. 定年制度―継続雇用制度

    継続雇用制度とは、事業者が雇用している高年齢者を、希望に応じて定年後も引き続いて雇用する制度をいう。2004年(平成16年)の高年齢者雇用安定法の改正により、企業は65歳までの雇用確保を行うことが義務づけられることになったが、この制度はその方法のひとつで、もっとも現実的な方法である。勤務延長制度と再雇用制度の2つの種類の勤務形態がある。
  2. 育児・介護休業法

    育児・介護休業法とは 育児・介護休業法の定義・意味・意義 育児・介護休業法とは、育児または家族の介護を行う労働者の職業生活と家庭生活との両立が図られるよう支援することによって、その福祉を増進するととも...
  3. 育児・介護休業法―内容

    育児・介護休業法の内容 育児休業制度 次のページを参照してください。 休業制度―育児休業 介護休業制度 作成中です。 子の看護休暇制度 作成中です。 時間外労働の制限の制度(法第17条、第...
  4. 育児・介護休業法―内容―不利益取扱いの禁止

    育児・介護休業法の概要・概略・あらまし―不利益取扱いの禁止 はじめに このページでは、育児・介護休業法の不利益取扱いの禁止についてまとめています。 その他育児・介護休業法の概要については、次のページを...
  5. 育児・介護休業法―育児休業・介護休業・看護休暇の適用除外

    育児休業・介護休業・看護休暇については、労使協定があれば、所定の労働者については、その適用から除外することができる(育児・介護休業法)。
  6. 育児・介護休業法―育児休業・介護休業・看護休暇の適用除外―条件―労使協定―育児・介護休業等に関する労使協定

    育児・介護休業等に関する労使協定とは、育児休業・介護休業・看護休暇について、所定の労働者を適用除外にするための要件とされている労使協定をいい、所轄の労働基準監督署へ届け出る必要はない。
  7. 育児・介護休業法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度

    育児・介護休業法のトラブルに対する対応・対処法・解決方法 はじめに 育児・介護休業法では、育児または家族の介護を行う労働者にさまざまな権利を認めています。 育児・介護休業法の概要・概略・あらまし しか...
  8. 育児・介護休業法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度―①援助

    育児・介護休業法に基づく紛争解決援助―都道府県労働局長による援助とは はじめに 育児・介護休業法で定められている事項について、労働者と会社との間で民事上のトラブルが発生する場合もあります。 そこで、こ...
  9. 育児・介護休業法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度―①援助―手続き

    育児・介護休業法に基づく紛争解決援助―都道府県労働局長による援助を受けるための手続き―具体的手順・方法・仕方 はじめに 都道府県労働局長による援助とは、労働者と会社との間でトラブルが発生した場合、当事...
  10. 育児・介護休業法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度―②調停

    育児・介護休業法に基づく紛争解決援助―調停委員による調停とは はじめに 育児・介護休業法で定められている事項について、労働者と会社との間で民事上のトラブルが発生する場合もあります。 そこで、こうした職...
  11. 育児・介護休業法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度―②調停―手続き

    育児・介護休業法に基づく紛争解決援助―調停委員による調停を受けるための手続き―具体的手順・方法・仕方 はじめに 調停委員による調停とは、調停委員が、公正・中立な立場から、当事者である労働者と事業主双方...
  12. パートタイム労働法

    パートタイム労働法とは パートタイム労働法の定義・意味・意義 パートタイム労働法とは、短時間労働者の適正な労働条件の確保、教育訓練の実施、福利厚生の充実その他の雇用管理の改善、職業能力の開発と向上を図...
  13. パートタイム労働法―改正パートタイム労働法―2008年(平成20年)改正

    パートタイム労働法の2008年(平成20年)改正の概要・概略・あらまし 2008年(平成20年)の改正では、大きくは、次の3点が改正されました。 労働条件の文書等による明示の義務化 通常の労働者への転...
  14. パートタイム労働法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度

    パートタイム労働法のトラブルに対する対応・対処法・解決方法 はじめに パートタイム労働法では、短時間労働者に適正な労働条件の確保等するため、さまざまな措置をとっています。 しかし、パートタイム労働法で...
  15. パートタイム労働法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度―①援助

    パートタイム労働法に基づく紛争解決援助―都道府県労働局長による援助とは はじめに パートタイム労働法で定められている事項について、労働者と会社との間で民事上のトラブルが発生する場合もあります。 そこで...
  16. パートタイム労働法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度―①援助―手続き

    パートタイム労働法に基づく紛争解決援助―都道府県労働局長による援助を受けるための手続き―具体的手順・方法・仕方 はじめに 都道府県労働局長による援助とは、パートタイム労働者と会社との間でトラブルが発生...
  17. パートタイム労働法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度―②調停

    パートタイム労働法に基づく紛争解決援助―調停委員による調停とは はじめに パートタイム労働法で定められている事項について、パートタイム労働者と会社との間で民事上のトラブルが発生する場合もあります。 そ...
  18. パートタイム労働法―トラブル・紛争の解決方法―紛争解決援助制度―②調停―手続き

    パートタイム労働法に基づく紛争解決援助―調停委員による調停を受けるための手続き―具体的手順・方法・仕方 はじめに 調停委員による調停とは、調停委員が、公正・中立な立場から、当事者であるパートタイム労働...



関連コンテンツ



「各種雇用制度・特別法」の位置づけ

現在のカテゴリ:「各種雇用制度・特別法」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー