[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など: 実子

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。



実子

「実子」カテゴリのコンテンツ

実子」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 6 ページあります。

  1. 認知とは

    認知とは 認知の定義・意味・意義 認知とは、婚姻関係にない(婚姻届を出していない)父母の間に生まれた子(非嫡出子)について、その父が自分の子であると認め、法律上の親子関係を発生させる民法上の制度をいい...
  2. 認知の方法①―任意認知

    任意認知とは 任意認知の定義・意味・意義 任意認知とは、認知のうち、子の父が自ら進んでする認知をいいます。 任意認知の位置づけ 認知とは、非嫡出子について、その父が自分の子であると認め、法律上の親子...
  3. 認知の方法①―任意認知の手続き―認知届

    認知届の手続き概要・概略・全体像婚姻関係にない(婚姻届を出していない)父母の間に生まれた子(非嫡出子)について、その父が自分の子であると認め、法律上の親子関係を発生させることを認知といいますが、そのた...
  4. 認知の方法②―審判認知

    審判認知とは審判認知の定義・意味・意義父が任意認知をしない(父が自発的に認知をしない)ときは、子側が父の意思に反して訴えによって(裁判上で)認知を請求すること(強制認知)ができます。ただし、認知の訴え...
  5. 認知の方法②―審判認知の手続き―認知調停

    認知調停の申立ての手続き・手順・方法・仕方 概要・概略・全体像 婚姻関係にない(婚姻届を出していない)父母の間に生まれた子(非嫡出子)について、その父が自分の子であると認め、法律上の親子関係を発生させ...
  6. 認知の方法③―強制認知(裁判認知)

    強制認知とは 強制認知の定義・意味・意義 強制認知とは、認知のうち、父が任意認知をしないときに、子側が父の意思に反して訴えによって(裁判上で)請求する認知をいいます。 強制認知は、裁判認知ともいいます...



関連コンテンツ



「実子」の位置づけ

現在のカテゴリ:「実子」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー