届書作成プログラム―e-Govを利用して届出を提出する手続き―CSV形式届書ファイルを作成し電子添付書類として提出するタイプ - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。

届書作成プログラム―e-Govを利用して届出を提出する手続き―CSV形式届書ファイルを作成し電子添付書類として提出するタイプ



届書作成プログラムで作成したCSV形式届書ファイルをe-Govから電子添付書類として提出をする手続きの流れ―手順・方法・仕方

はじめに

年金事務所(日本年金機構)への申請・届出をe-Govイーガブ電子申請システムを利用して行う場合、手続きによっては、別途、届書作成プログラムなどを使って、CSV形式届書ファイル(電子申請用ファイル)を作成したうえ、これを電子添付書類として提出することとされています。

届書作成プログラムの趣旨・目的・役割・機能(位置づけ・体系)

このページでは、この場合のパソコン上での手続きの流れについてまとめています。

手続きをe-Gov電子申請システム内ですべて行うことができるタイプの手続きもあります。このタイプの手続きはe-Gov電子申請システム内で完結しますので、このページで述べる手順は不要です。

大きくは次のような流れとなります。

  1. e-Govのホームページで、利用する手続きを検索する
  2. CSV形式届書総括票e-Gov電子申請システムe-Govのホームページ)で作成する
  3. CSV形式届書ファイル(電子申請用ファイル)を届書作成プログラムで作成する
  4. 1・2で作成したCSV形式届書総括票とCSV形式届書ファイルを送信する

なお、本手続きのためには、電子証明書の取得などe-Govを利用するための環境ができていることが提となります。

この点については、次のページを参照してください。

e-Gov(イーガブ)―電子申請システムを利用するための手続き(事前準備)

また、パソコンでの操作中、電子署名をする作業なども発生してきますが、ここではそうした細かな作業については省略しています。

e-Govでの電子署名等の仕方については次のページを参照してください。

e-Gov(イーガブ)の電子申請システムを利用する方法・仕方・手順・やり方

1.e-Govのホームページで、利用する手続きを検索する

まず、e-Govのホームページで、利用する手続きを検索します。

その手続きが別途CSV形式届書ファイル(電子申請用ファイル)を作成する必要がある場合は、たとえば、次のように表示されます。

2.CSV形式届書総括票e-Gov電子申請システムで作成する

まず、CSV形式届書総括票e-Gov電子申請システムで作成します。

上手の赤線で囲まれた箇所に3つのボタンが縦に並んでいますので、一番上の[申請書を作成]ボタンをクリックしてください。

たとえば、次のような[CSV形式届書総括票]画面が表示されます。

これにより、CSV形式届書総括票を作成することができます。

[事業所整理記号]や[事業所番号]については、年金事務所から郵送されてくる各種の通知書などを見ればわかります。

[事業所整理記号]の数字は半角で入力しますが、カタカナは全角で入力しないとエラーになります。

識別情報]とは、[事業所整理記号]とFD通番を「-」(ハイフン)で結んだものです。

なお、[事業所整理記号]は「数字-カタカナ」という構成になっています。

数字とカタカナの間のハイフン(-)もちゃんと入力する必要があります。
また、やはり数字は半角で入力しますが、カタカナとハイフンは全角で入力しないとエラーになりますので、ご注意ください。
ハイフンは「-」でも「ー」でもいいようです。

FD通番には、「001」と入力しておけばいいかと思います。

識別情報FD通番の詳細については、次のページを参照してください。

識別情報とは

3.CSV形式届書ファイル(電子申請用ファイル)を届書作成プログラムで作成する

次に、e-Govのホームページをそのままにしておいて、届書作成プログラムを起動します。

このプログラムを使用して、CSV形式のファイルを作成し、保存します。

ここでは、届書作成プログラムの詳細な使い方については省略します。

それから、またe-Govのホームページに戻り、3つあるボタンのうち、真ん中の[添付書類署名]ボタンをクリックしてください。

以下の画面が表示されますので、作成・保存したCSV形式のテキストファイルを指定してください。

4.CSV形式届書総括票とCSV形式届書ファイルを送信する

に、e-Govのホームページの3つあるボタンのうち、一番下の[申請書送信]ボタンをクリックして、作成したCSV形式届書総括票とCSV形式届書ファイルを送信します。

手続きをe-Gov電子申請システム内ですべて行うことができるタイプ



カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 4 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「届書作成プログラム(日本年金機構)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 届書作成プログラム(磁気媒体届書作成プログラム)
  2. 届書作成プログラム―e-Govを利用して届出を提出する手続き―CSV形式届書ファイルを作成し電子添付書類として提出するタイプ
  3. 届書作成プログラム―e-Govを利用して届出を提出する手続き―CSV形式届書ファイルを作成し電子添付書類として提出するタイプ―CSV形式届書総括票
  4. 届書作成プログラム―e-Govを利用して届出を提出する手続き―CSV形式届書ファイルを作成し電子添付書類として提出するタイプ―CSV形式届書総括票―識別情報



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:届書作成プログラム(日本年金機構) の位置づけ

現在のカテゴリ:「届書作成プログラム(日本年金機構)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー