転籍 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。


転籍


転籍とは

転籍の定義・意味など

転籍(てんせき)とは、命令で他企業に労働者としての地位を移す(つまり、現在の会社を退職して他の会社に入社する)ことをいう。

転籍の目的・役割・意義・機能・作用など

中高年の企業間移動の方法

転籍は、中高年に対する失業を経ない企業間移動の方法として多用される。

有斐閣『法律学小辞典』

転籍と関係する概念

出向

出向は、広義では在籍のまま相当長期間他企業で労働する在籍出向と、他企業に労働者としての地位も移す移籍出向に分類される。

  1. 在籍出向
  2. 移籍出向

有斐閣『法律学小辞典』

ただし、出向は狭義では在籍出向を指し、移籍出向は転籍としてこれと区別される。

この場合出向は現在の会社の籍(労働契約関係)が残り、復帰が提となるが、転籍はこれがない(いわゆる「片道切符」)。

ただし、グループ会社間の転籍では、行ったり来たりを繰り返すことが多い。

『すぐに使える! 会社が得する人事書式&労働契約書株式会社九天社、210-211頁。

転籍の要件・条件

労働者の承諾・同意

出向については、実務上、就業規則出向について直接的で明白な定めがある場合は、労働者の個別的な承諾・同意は不要とされている。

しかし、転籍については、現在の会社を退職することになるので、労働者の承諾・同意が必要であると解されている。

参考:有斐閣『法律学小辞典』

転籍の手続き

転籍は現在の会社を退職することになるので、通常は次のような手続きの流れとなる。

  1. 本人の意思の確認
  2. 転籍辞令の交付
  3. 転籍に関する承諾書・同意書の作成

転籍に関するテンプレート

転籍に関するテンプレートは次のサイトのページにあります。

転籍辞令書

[文書]テンプレートの無料ダウンロード: 辞令書

転籍に関する承諾書・同意書

[文書]テンプレートの無料ダウンロード: ビジネス―人事に関する同意書・承諾書の様式



| 現在のカテゴリ:要員管理―出向・転籍 |

現在のカテゴリ:要員管理―出向・転籍

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 2 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「要員管理―出向・転籍」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 出向
  2. 転籍



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:要員管理―出向・転籍 の位置づけ

現在のカテゴリ:「要員管理―出向・転籍」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー