内閣―過程―内閣改造 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。

内閣―過程―内閣改造



内閣改造とは

内閣改造の定義・意味・意義

内閣改造とは、内閣総理大臣は代わることなく(つまり、総理・首相の任期中に)、他の国務大臣の全部または一部を代えることをいいます。

内閣改造の趣旨・目的・役割・機能

政権基盤の強化

内閣支持率の上昇

内閣改造の具体例

内閣改造は、新内閣が発足してから1年くらいによく行われます。

内閣改造の根拠法令・法的根拠・条文など

内閣総理大臣の国務大臣任免権

内閣改造は、憲法第68条が規定する内閣総理大臣の国務大臣任免権に根拠があります。

日本憲法
第六十八条 内閣総理大臣は、国務大臣を任命する。但し、その過半数は、会議員の中から選ばれなければならない。
内閣総理大臣は、任意に国務大臣を罷免することができる。

内閣改造の手続き・手順

次のページを参照してください。

内閣改造の手続きの流れ―手順・方法・仕方



| 現在のカテゴリ:組織―内閣 |

現在のカテゴリ:組織―内閣

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 10 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「組織―内閣」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 内閣
  2. 内閣―過程―成立
  3. 内閣―過程―成立―①内閣総理大臣の指名
  4. 内閣―過程―成立―②組閣
  5. 内閣―過程―内閣改造
  6. 内閣―過程―内閣改造―手続き
  7. 内閣―過程―内閣総辞職
  8. 内閣―意思決定―閣議
  9. 内閣―特色―政党内閣
  10. 内閣―指標―内閣支持率



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:組織―内閣 の位置づけ

現在のカテゴリ:「組織―内閣」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー