内閣―過程―成立 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。

内閣―過程―成立



内閣の成立

内閣が成立する手続きの大きな流れは以下のとおりです。

1.内閣総理大臣の指名

内閣総理大臣は、会議員の中から会の議決で指名されます。

多くの場合内閣総理大臣は議会の多数党(→与党)の党首がなります。

日本憲法
第六十七条 内閣総理大臣は、会議員の中から会の議決で、これを指名する。この指名は、他のすべての案件に先だつて、これを行ふ。

2.組閣

内閣総理大臣の指名を受けた者は、ただちに総理官邸において、国務大臣閣僚)を選考します。

これを組閣(=内閣を組織すること)といいます。

多くの場合国務大臣も議会の多数党(→与党)から選ばれます。

3.親任式・認証式

国務大臣の選考が終わると、宮中において天皇が内閣総理大臣を任命する親任式が行われます。

そして、引き続き、国務大臣を任命する認証式が行われます。

日本憲法
第六条 天皇は、会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。

第七条 天皇は、内閣の助言と承認により、民のために、左の事に関する行為を行ふ。

国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任及び大使及び公使の信任状を認証すること。



| 現在のカテゴリ:組織―内閣 |

現在のカテゴリ:組織―内閣

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 10 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「組織―内閣」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 内閣
  2. 内閣―過程―成立
  3. 内閣―過程―成立―①内閣総理大臣の指名
  4. 内閣―過程―成立―②組閣
  5. 内閣―過程―内閣改造
  6. 内閣―過程―内閣改造―手続き
  7. 内閣―過程―内閣総辞職
  8. 内閣―意思決定―閣議
  9. 内閣―特色―政党内閣
  10. 内閣―指標―内閣支持率



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:組織―内閣 の位置づけ

現在のカテゴリ:「組織―内閣」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー