屋根―形状―陸屋根(平屋根) - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。

屋根―形状―陸屋根(平屋根)



陸屋根とは 【flat roof

陸屋根の定義・意味など

陸屋根(ろくやね)とは、勾配のきわめてゆるやかな、ほぼ水平に近い屋根をいう。

三省堂 『スーパー大辞林』

陸屋根の別名・別称・通称など

平屋根

陸屋根は平屋根(ひらやね)ともいう。

陸屋根の目的・役割・意義・機能・作用など

陸屋根にすると屋上を利用できる。

また、デザイン上の観点から一般の住宅でも採用されることが多くなっている(いわゆるシンプルモダン系の住宅)。

なお、陸屋根は勾配のある屋根に比べてコストが低い。

陸屋根の具体例

陸屋根は鉄筋コンクリート造に多い。

陸屋根の注意点・注意事項

陸屋根であっても、雨水の排水のため、一定の勾配は必要である。

また、防水施工も必要になる。

特に木造の場合は雨漏れ対策が必須となる。

陸屋根と関係する概念

パラペット




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 9 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「住宅の新築(3)住宅の仕様の検討―外観―屋根・軒・庇」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 屋根
  2. 屋根―形状―陸屋根(平屋根)
  3. 屋根―形状―陸屋根(平屋根)―パラペット
  4. 屋根―屋根勾配
  5. 屋根―屋根材
  6. 屋根―屋根材―スレート
  7. 屋根―屋根材―ガルバリウム鋼板



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:「住宅の新築(3)住宅の仕様の検討―外観―屋根・軒・庇」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー