区分所有建物―法律関係―マンションの管理 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。


区分所有建物―法律関係―マンションの管理


マンションの管理

マンションの管理は、建物区分所有法により、住民(区分所有者)で構成される管理組合が行います。

区分所有の法律関係―マンションの管理―管理組合とは

とはいっても、実際の管理業務は、管理組合と業務委託契約を結んだ管理会社が実施していることがほとんどです。

そして、この管理会社は、独立系の会社である場合もあるのですが、マンション分譲業者のグループ会社であることが多いようです。

しかし、この場合管理組合と分譲業者の下請会社的な管理会社とは、いわば利益相反関係にあるといえます。

確かに、管理組合は知識や実務経験で管理会社には到底かないませんが、特に財政面は管理会社に任せきりにせず、資金管理、長期修繕計画などを主体的にリードできるようになりたいものです。



| 現在のカテゴリ:マンションの法律関係 |

現在のカテゴリ:マンションの法律関係

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 9 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「マンションの法律関係」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 区分所有権
  2. 区分所有建物(区分建物)
  3. 区分所有建物―構成内容
  4. 区分所有建物―構成内容―敷地―敷地利用権
  5. 区分所有建物―構成内容―敷地―敷地利用権―敷地権
  6. 区分所有建物―法律関係―マンションの管理
  7. 区分所有建物―法律関係―マンションの管理―管理組合とは
  8. 区分所有建物―法律関係―管理費と修繕積立金
  9. 区分所有建物―法律関係―区分所有者の義務



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:マンションの法律関係 の位置づけ

現在のカテゴリ:「マンションの法律関係」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー