行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房長官 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。

行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房長官



内閣官房長官とは

内閣官房長官の定義・意味・意義

内閣官房長官とは、内閣府設置法にもとづき内閣府に置かれるとともに、内閣法にもとづき内閣官房に置かれる内閣官房の長(トップ)をいいます。

内閣法
第十三条 内閣官房に内閣官房長官一人を置く。

内閣官房長官の資格

国務大臣

内閣官房長官は国務大臣をもって充てることとされています。

第十三条
内閣官房長官は、国務大臣をもつて充てる。

内閣官房長官の地位

総理大臣の女房役

内閣官房長官は内閣において内閣総理大臣に次ぐナンバー2の地位にあり、その腹心として総理大臣の女房役ともよく呼ばれています。

内閣官房長官の職務・任務・業務・所掌事務

内閣官房

内閣官房長官は、内閣官房の事務を統轄し、所部の職員の服務につき、これを統督します。

第十三条
内閣官房長官は、内閣官房の事務を統轄し、所部の職員の服務につき、これを統督する。

内閣官房長官の趣旨・目的・役割・機能

内閣官房長官の主要な役割としては次のようなものがあります。

  1. 内閣意思決定を行う閣議の進行役
  2. 政府の公式見解などを発表したり閣議の記者会見などを行う「政府報道官」(スポークスマン)

内閣官房長官の位置づけ・体系

内閣官房

職務・任務・業務・所掌事務


| 現在のカテゴリ:組織―行政機関 |

現在のカテゴリ:組織―行政機関

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 17 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「組織―行政機関」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 行政機関
  2. 行政機関―中央省庁(省庁・中央官庁・霞が関)
  3. 行政機関―中央省庁―構成―外局
  4. 行政機関―中央省庁―構成―内部部局(内局)
  5. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房(首相官邸・官邸)
  6. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房長官
  7. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房副長官―内閣情報官―内閣情報調査室(内調)
  8. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房副長官補
  9. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房参与
  10. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―予算―内閣官房報償費(官房機密費)
  11. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣法制局
  12. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣法制局―内閣法制局長官
  13. 行政機関―中央省庁―分類―府―内閣府
  14. 行政機関―中央省庁―分類―府―内閣府―組織―特別な職―特命担当大臣
  15. 行政機関―中央省庁―分類―府―内閣府―組織―本府―重要政策に関する会議(重要政策会議)
  16. 行政機関―中央省庁―分類―府―内閣府―組織―本府―重要政策に関する会議―男女共同参画会議
  17. 行政機関―中央省庁―分類―庁―国家公安委員会



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:組織―行政機関 の位置づけ

現在のカテゴリ:「組織―行政機関」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー