行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣法制局―内閣法制局長官 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。

行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣法制局―内閣法制局長官



内閣法制局長官とは

内閣法制局長官の定義・意味・意義

内閣法制局長官とは、「法の番人」たる内閣法制局のトップをいいます。

内閣法制局設置法
(内閣法制局長官)
第二条  内閣法制局の長は、内閣法制局長官とし、内閣が任命する。

 

内閣法制局長官の趣旨・目的・役割・機能

法制面の補佐

内閣法制局長官は法制面から内閣を直接補佐します。

政府の憲法解釈の番人

内閣法制局長官は「政府の憲法解釈の番人」とも呼ばれていて、政府の憲法解釈を事実上担い、会でも答弁してきました。

民主党政権は、政治主導の一環として内閣法制局長官が答弁できないようにしていました。

内閣法制局長官の人事

内閣法制局長官は内閣法制次長が昇任する(順送りの人事)のが慣例です。

2013年(平成25年)8月9日に第2次安倍内閣のもと、駐フランス大使である小松一郎が内閣法制局長官に就任するという異例の(画期的な)人事が行われました。

は集団的自衛権の行使に関する政府の憲法解釈の変更に向きで、これを目指す安倍首相の強い意向があるといわれています。



| 現在のカテゴリ:組織―行政機関 |

現在のカテゴリ:組織―行政機関

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 17 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「組織―行政機関」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 行政機関
  2. 行政機関―中央省庁(省庁・中央官庁・霞が関)
  3. 行政機関―中央省庁―構成―外局
  4. 行政機関―中央省庁―構成―内部部局(内局)
  5. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房(首相官邸・官邸)
  6. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房長官
  7. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房副長官―内閣情報官―内閣情報調査室(内調)
  8. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房副長官補
  9. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房参与
  10. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―予算―内閣官房報償費(官房機密費)
  11. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣法制局
  12. 行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣法制局―内閣法制局長官
  13. 行政機関―中央省庁―分類―府―内閣府
  14. 行政機関―中央省庁―分類―府―内閣府―組織―特別な職―特命担当大臣
  15. 行政機関―中央省庁―分類―府―内閣府―組織―本府―重要政策に関する会議(重要政策会議)
  16. 行政機関―中央省庁―分類―府―内閣府―組織―本府―重要政策に関する会議―男女共同参画会議
  17. 行政機関―中央省庁―分類―庁―国家公安委員会



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:組織―行政機関 の位置づけ

現在のカテゴリ:「組織―行政機関」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー