本人通知制度―事前登録型本人通知制度(登録型本人通知制度) - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。


本人通知制度―事前登録型本人通知制度(登録型本人通知制度)


事前登録型本人通知制度とは

事前登録型本人通知制度の定義・意味など

事前登録型本人通知制度(じぜんとうろくがたほんにんつうちせいど)とは、事に登録した者に対して、第三者による住民票の写し戸籍謄本戸籍抄本の取得があった場合にその取得の事実を通知する制度をいう。

事前登録型本人通知制度の別名・別称・通称など

登録型本人通知制度

事前登録型本人通知制度は登録型本人通知制度とも呼ばれている。

事前登録型本人通知制度の目的・役割・意義・機能・作用など

住民票の写し戸籍抄本は本人以外の第三者からの請求であっても、住民基本台帳法戸籍法に基づく正当な理由があれば、身分証明書等による本人確認がなされたうえで交付される。

住民票の写し場合住民票の取得方法・住民票の取り方(住民票の取得に必要なもの等)

戸籍謄本戸籍抄本場合戸籍―手続―戸籍謄本・戸籍抄本の取り方・取得方法―①窓口で請求書を提出する方法

そのため、これを悪用して住民票の写し戸籍抄本の不正請求・不正取得が行われる事例が発生している。

そこで、不正請求の抑止・早期発見と不正取得による被害者の救済を目的に全の各市区町村において事前登録型本人通知制度が導入・実施され始めた。

事前登録型本人通知制度の法的根拠・法律など

事前登録型本人通知制度は法律に基づく制度ではなく、各市区町村が独自に要綱等を定めて実施しているものである。

岐阜県:本人通知制度住民票の写し等の第三者交付に係る本人通知制度 http://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/shichoson/shichoson-gyosei/11108/index_50695.html

事前登録型本人通知制度の位置づけ・体系(上位概念等)

本人通知制度

事前登録型本人通知制度は本人通知制度のひとつである。

なお、本人通知制度には、次の2つの種類がある。

  1. 事前登録型本人通知制度
  2. 被害告知型本人通知制度



| 現在のカテゴリ:本人通知制度 |

現在のカテゴリ:本人通知制度

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 3 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「本人通知制度」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 本人通知制度
  2. 本人通知制度―事前登録型本人通知制度(登録型本人通知制度)
  3. 本人通知制度―被害告知型本人通知制度



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:本人通知制度 の位置づけ

現在のカテゴリ:「本人通知制度」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー