郵便 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。


郵便


郵便とは 【mail service

郵便の定義・意味など

郵便(ゆうびん)とは、郵便物、すなわち、信書(はがき封筒封書))や物品を、または外へ配達する通信制度をいう。

岩波書店 『広辞苑 第六版』

郵便制度の仕組み(しくみ)

近代的郵便制度の基本的な仕組みは、均一な郵便料金を郵便切手で納する、営の制度である、という点にある。

具体的には、郵便物に郵便料金相当分の切手を貼付し、これを郵便ポストに投函することで、宛先の住所の郵便受け、あるいは私書箱まで送達してくれるという制度である。

郵便制度の位置づけ・体系(上位概念等)

通信

郵便は、民の日常生活に欠くことのできない、もっとも古い、基本的な通信の手段のひとつである。

通信手段には、郵便も含め、次のようなものがある。

郵便制度の歴史・沿革・由来・起源・経緯など

世界で最初の近代的な郵便制度は、1840年にイギリスで始まった。

日本では、郵便制度は、島密により1871年(明治4年)にイギリスより導入され、発足した。

郵便制度の法的根拠・法律など

郵便法・郵便約款

郵便制度は、郵便法や郵便約款に定められた制度である。



| 現在のカテゴリ:郵便 |

現在のカテゴリ:郵便

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 15 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「郵便」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 郵便
  2. 郵便物
  3. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―普通郵便
  4. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―特殊取扱(オプションサービス)
  5. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―特殊取扱(オプションサービス)―速達
  6. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―特殊取扱(オプションサービス)―書留
  7. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―特殊取扱(オプションサービス)―書留―簡易書留
  8. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―特殊取扱(オプションサービス)―書留―簡易書留―手続き(簡易書留の出し方)
  9. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―特殊取扱(オプションサービス)―配達証明
  10. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―特殊取扱(オプションサービス)―内容証明
  11. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―特殊取扱(オプションサービス)―特定記録郵便(特定記録)
  12. 郵便物―取扱い(配達サービス内容)―特殊取扱(オプションサービス)―本人限定受取郵便(本人限定郵便・本人限定受取)
  13. 郵便のサービス―送達(集配)―取集(回収)と配達
  14. 郵便のサービス―転居・転送サービス
  15. 郵便のサービス―転居・転送サービス―手続き―転居届



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:郵便 の位置づけ

現在のカテゴリ:「郵便」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー