[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など: 相続

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。



相続

「相続」カテゴリのコンテンツ

相続」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 12 ページあります。

  1. 相続―基本―遺産相続とは

    相続・遺産に関する基本用語 相続とは 私法の一般法である民法は、財産に関する財産法(第一編第二編第三編)、家族関係に関する身分法(第四編)、そして相続法(第五編)から成り立っていますが、このうち、...
  2. 相続―相続の手続き・手順―全体像

    全体像・概要 財産を持っている人(被相続人といいます)が死亡すると、財産(遺産・相続財産)の相続が行われます。 相続の手続きについては、民法が規定していますが、原則規定と例外規定が入り交じ...
  3. 相続―相続の手続き・手順―遺言書がある場合

    遺言書がある場合の相続手続きの全体像・概要 相続の手続き・手順は、まず第一に遺言書の有無を確認することから、スタートしますが、遺言書を発見した場合には、遺族であっても勝手に開封することはできませ...
  4. 相続―相続の手続き・手順―遺言書がない場合―相続人

    相続人とは 相続人の定義 相続人とは、「被相続人の財産上の権利義務を包括的に承継する者」ということになります。 相続人の分類・種類 法定相続人 被相続人(死亡した人)は、原則として、...
  5. 相続―相続の手続き・手順―遺言書がない場合―相続順位(相続人の確定)

    相続順位のルール 全体像・概要 遺言が残されていれば、原則として(原則というのは、遺産分割協議や遺留分制度という例外があるからです)、遺言にしたがって、相続財産が分配されます。 次に、遺言が...
  6. 相続―相続の手続き・手順―遺言書がない場合―相続分・相続割合

    原則―法定相続分に関するルール 全体像・概要 相続に関する法律知識3―相続順位で、現実に誰が相続人になれるのかについて、説明・解説しました。 そこで述べたことを、整理・要約してみると、次のよ...
  7. 相続―相続の手続き・手順―遺言書がない場合―遺産分割―遺産分割とは

    遺産分割とは 遺産分割とは、相続人が2人以上いる場合(共同相続)に、具体的に相続財産(遺産)を分けて、各人の財産とすることです。 相続―法律知識―相続人・相続順位・相続分―相続分・相続割合...
  8. 相続―相続の手続き・手順―遺言書がない場合―遺産分割―遺産分割の方法・仕方

    遺産分割をするための3つの方法 遺産分割の方法には、次の3つの方法があります。 遺言による遺産分割の方法の指定 相続人による遺産分割協議 家庭裁判所による遺産の分割の調停・審判 ...
  9. 相続―相続の手続き・手順―遺言書がない場合―遺産分割―遺産分割協議

    遺産分割協議とは 遺産分割協議とは、相続人全員で話し合って、各々の遺産を分け前を決定することで、相続における最大のヤマ場といえるでしょう。 詳細については、次のページを参照してください。 参...
  10. 相続―相続の手続き・手順―遺言書がない場合―遺産分割―遺産分割協議が成立しない場合

    遺産分割調停の申し立てとは 遺産分割協議が成立しない場合、あるいは、初めから協議に参加しない者がいる場合には、相続―法律知識―遺産分割―遺産分割の方法・仕方で述べたように、家庭裁判所に「遺産分割...
  11. 相続―書式・文例・テンプレート―遺産分割協議申し入れの内容証明書01

    遺産分割協議の基本的法律知識 遺産分割協議に関する基本的な知識については、次のページなどを参照してください。 →相続―法律知識―遺言書がない場合―遺産分割―遺産分割の方法・仕方 →相続―法律知識―遺...
  12. 相続―書式・文例・テンプレート―遺産分割協議書の書き方01

    遺産分割協議書とは 遺産分割協議書に関する基本的な知識については、次のページなどを参照してください。 →相続―法律知識―遺言書がない場合―遺産分割―遺産分割協議 民法上は、遺産分割協議書...



関連コンテンツ



「相続」の位置づけ

現在のカテゴリ:「相続」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー