相殺―方法―相殺通知書の内容証明書の書式・文例・テンプレート02 - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

[社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

日本の社会の仕組みや行政手続き等の方法・仕方・手順などを取り扱います。

相殺―方法―相殺通知書の内容証明書の書式・文例・テンプレート02



(" 相殺通知書の書き方・例文・文例 書式・様式 ひな形(雛形)テンプレート(内容証明)02(シンプル)(ワード Word) "から複製)

相殺通知書の見本・サンプル・ひな形

相殺通知書

相殺とは、2人が互いに相手に対して同種の債権をもっている場合に、一方から相手方に対する意思表示によって、その債務を対当額で消滅させることをいいます。

民法で規定されている制度ですが、実務的にも、相殺により、簡易な決済が可能になるとともに、債権を担保する機能もあります。

債権担保機能があるというには、相殺により、特に抵当権などの担保物権がなくても、簡単に(一方的な意思表示だけですむので契約書も不要)、そして確実に債権回収ができるからです。

以上相殺制度の詳細については、次のサイトのページを参照してください。

相殺(法定相殺) - [社会]手続き・申請・届出・その他事務手順・内容証明郵便など法律・政治・社会・日本

ただし、相殺意思表示は、相手方に到達したときにその効力が発生する(相殺効力発生期)ので、相殺の通知がいつ相手方に到達したかの証拠を残しておく必要があります。

したがって、届いた期を確実に証明するために相殺の通知は口頭(電話等)ではなく文書で、しかも、配達証明付きの内容証明郵便で行うのが安全確実です。

 

本テンプレートは、この相殺の通知を内容証明郵便で行う場合のテンプレートです。

相殺通知書の書き方・例文・文例 書式・様式 雛形テンプレート(内容証明郵便)01と同趣旨ですが、別記書きをなくして、よりシンプルにしたタイプです。

相殺通知書の書き方のポイントなどについては次のページもあわせて参考にしてください。

相殺―方法―相殺通知書の書式・文例・テンプレート01 - [社会]手続き・申請・届出・その他事務手順・内容証明郵便など法律・政治・社会・日本

では、相殺通知書の見本・サンプル・雛型・たたき台として、ご利用・ご参考にしてください。

無料ダウンロード(Office 2007~ ファイル形式)

 



| 現在のカテゴリ:相殺 |

現在のカテゴリ:相殺

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 5 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「相殺」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 相殺
  2. 相殺―要件と効果
  3. 相殺―方法
  4. 相殺―方法―相殺通知書の内容証明書の書式・文例・テンプレート01
  5. 相殺―方法―相殺通知書の内容証明書の書式・文例・テンプレート02



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:相殺 の位置づけ

現在のカテゴリ:「相殺」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー